2013年04月09日

上海バカンス





春になるとやってくるもの。



それは






マッキーです。





昨年の春、青島で感動的なお別れをしたその3日後、上海に遊びに来てくれたマッキー。(参照:そして春も来た。


今年は、『清明節にどこか行かない?』と休みの3日ほど前にお誘いいただきましたが

直前すぎたので、『極楽湯』を餌に上海まで来るよう誘導した次第。




折角お呼び立てしたのだから、バカンス気分で過ごしていただかねばなりません。


異国気分を盛り上げるため、宿は旧フランス租界エリアの上海図書館近くに。




まずは





sb.JPG                 
乌鲁木齐路にあるこちらのお店で




sb2.JPG
女子力が上がりそうなカップケーキをチョイスし、上海図書館までお迎えに。






無事マッキーと合流して




sb3.JPG
青島女子組の憧れだったSATCみたいに、カップケーキ片手に目的地まで散歩。








向かった先は、復興西路のsalute



sb5.JPG





sb6.JPG
中庭がすてきなイタリアンバー。




sb4.JPG







sb7.JPG
ウェルカムドリンクとして、スパークリングワインを。






sb8.JPG
ウェルカムドリンクですが、ここはボトルでいきましょう。バカンスですから。



メニューが英語のみで、お客さんも欧米人が多いので外国気分が味わえます。







積もる話をつまみにボトルが空いたところで、ディナーのお店へ。


また散歩がてら、徒歩にて移動。


この界隈はフランス租界時代の建物が残っていて散歩に最適。



マッキーとamberさんは、元青島散歩部仲間ですしね〜


...いや、マッキーは現地集合部だった








たどり着いたは湖南路のタイ料理屋さん、Lapis Thai


一軒家を改装したコテージ風のお店で南国リゾート気分を味わっていただこうという魂胆です。




sb11.JPG





パパイヤサラダ
sb9.JPG
この細かいことを気にしない感じの盛り付けが、南国気分を高めてくれます。






sb10.JPG
グリーンカレーも美味。






このあと外灘のルーフトップバーで一杯、と思っていましたが

話に花が咲きすぎて眠くなったので

今日はいい気分で早めの就寝。



2日目につづく。




にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村








ラベル:ケーキ
posted by amber*gambler at 23:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 上海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「お客さんも欧米人が多いので外国気分が味わえます」って、上海は山形でも岩手でもなくって、もともと外国だよう・・・
Posted by 招き猫監視員 at 2013年04月10日 01:12
>>招き猫監視員さん

マッキーと私にとっては、日本のほうが外国に感じることもたまに(多々?)あります...何せウラシマなもので。
Posted by amber at 2013年04月10日 23:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。