2013年05月27日

籠の中の鳥はいついつ出やる





中国人の友人と、ひさびさにごはん。


「何食べる?」と聞かれ


行きたい店は山ほどあれど、ありすぎて選べないし

平日の夜ごはんだし



友人に一任したところ、「中華(江西料理)でいい?」との返事が来たので

江西モードにスイッチを入れて待ち合わせ場所へ。




しかし、店に足を踏み入れた瞬間

あれ?スイッチ入れ間違えた?とamberコンピュータが若干混乱。










sjt2.JPG



sjt.JPG

中華らしからぬ、カフェみたいな内装。



すっかり中華モードになっていたamberさん、まんまとこのギャップにやられました。

しかも江西料理っていうのがまたいいじゃないですか。







sjt3.JPG
女子会にぴったりの鳥かご席

この日はチャイナおじさん会が開かれていましたが...それはそれで微笑ましい光景。







sjt5.JPG
棚の飾りにも所々に鳥かごが配置されてます。






こちらのお店の名物は、じっくりことこと8時間煮込まれたスープ。


数種類あって、烏骨鶏や鶏のスープがおいしそうなのだけれど...

上海では警戒解除になったとはいえ、まだ気分的にはちょっとね。









sjt6.JPG
というわけで、豚足と大豆のスープ。


中華料理は、おいしいお店でも多少化学調味料が使われていることが多いのですが

このスープは、じっくりことこと系のやさしい味でした。

(amberさんは海原雄山ではないので100%の確証はありませんが)


仕事帰りの疲れた体に染み渡ります。








sjt7.JPG
それにかぶせてこちらも染み渡らせてしまうんですけどね。なんせ仕事帰りですから。

白い液体はマッコリに見えますが豆乳です。









sjt9.JPG
インゲンのオリーブ菜炒め






sjt10.JPG
茄子炒めは中華の定番ですが、大豆との組み合わせは珍しい気がします。






sjt11.JPG
ホルモン炒め 葱と唐辛子たっぷり。



淮海中路(襄阳北路近く)にある、山間堂というお店。






このお店の内装から、1年前に行ったカフェを思い出しました。


アンティーク風の造りと、鳥かごがリンク。






sjt15.JPG
延安西路にある、
ローカルラーメン屋さんとローカルコンビニに挟まれたPETIT GEORGE CAFE


上海に来てからスタバ以外で入った、記念すべき?初カフェ。







sjt13.JPG
アンティーク調の物で囲まれていて、ありそうでない独特の雰囲気。





sjt14.JPG
メニューに虫眼鏡がついてくる、独特の演出。




初心に帰るため、1年ぶりに行ってみようかな。







にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村














posted by amber*gambler at 23:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 上海ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素敵な内装のお店ですね〜。
江西料理って食べた事ないので気になります。

延安西路のカフェ、タクシーで通るたびに気になっていたんです。
なんだかあそこだけ周りと空間が違いますよね。
内装もアンティークな感じなんですね。

そういえばこの間、連絡先をコメントしたの届いてたでしょうか?
Posted by shanghaineko at 2013年05月29日 15:44
>>shanghainekoさん

写真にはうまく写せなかったのですが、実際に行ってみるともっと素敵です。江西料理といっても、メニューには四川料理のようなものもあって、スープ以外はどこまでが江西料理なのかはっきりしません^^

カフェも雰囲気いいですよ〜トイレの内装までちゃんとかわいいのです。

連絡先届いてます、ありがとうございます。
先ほどメッセージ送りましたのでご確認ください。
Posted by amber at 2013年05月30日 01:30
「こうせい」→「江青」 「鳥かごの中」→「檻の中に入る」という変な連想をしてしまいました。 

"Petit George"→「プチ・ジョージ(?) 小喬治(?)」虫眼鏡は、おじさん達には嬉しいかも・・・
Posted by 招き猫監視員 at 2013年05月30日 01:44
>>招き猫監視員さん

さすが知性派コメンテーター^^
お察しの通り、無知党代表の私は今回もウィキ先生にお世話になりました。

さすがパート2、このカフェの中国名は小喬治珈琲館です。
ただ店員さんが全員若いイケメン系男子なので、おじさん達には嬉しくないかも...
Posted by amber at 2013年05月30日 23:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。