2013年06月01日

アーティチョークの日





そんな洒落たものは、生まれてこのかたほとんど口にしたことがありません。





危険すぎるバゲット」でおなじみのFARINEで買った



atq7.JPG
ドライトマトとアーティチョークのパンくらいしか記憶にない。


このパン、おいしいのだけれど拳1.5個分くらいの大きさで35元(約525円)するので

3ヶ月に1回くらいしか買えません。




そもそもアーティチョークの本体自体、日本や青島では見かけたことがない。

紀伊国屋とかに行けばあるのかしら。






しかしここ上海では、近所の八百屋さんに売ってるっていうね。







atq.JPG
試しに買ってみました。


味噌汁に入れたらおいしいだろうか。






この八百屋さん、見た目は普通のローカルスーパーなのに、いつも外国人でごった返しています。

日本人にも人気の、通称アボカドレディ。






atq8.JPG
人気の秘密はいろいろありますが、まずは何と言っても品揃え。


野菜や果物はもちろん、ハーブ類、ワイン、生ハム、量り売りのチーズまであったり。






atq2.JPG
クレソンも、どっさり買っても罪悪感のないお値段で買えます。





そしてそして、他ではあまり見かけない



atq3.JPG
REBERGビールも買えます。


シルバーの容器がかわいいこのビール、

大きく「原浆」と書いてありますとおり生ビールなのです。







atq4.JPG
青島ビール街の無濾過ビールを思い出す、すてきな濁りっぷり。



こちらの(白・黄・黒とあるうち)黄ビールは最初フルーティーなのですが

少し時間がたつとトーストのような香ばしいかおりに変わります。

ビール自体の味が変わるのではなく、アルコールが入ってamberさんの味覚が変わってそうなるのかもしれませんけど。


650mlで35元。アーティチョークのパンと同じ値段。

皆さんならどちらの麦を選びますか?









atq5.JPG
amberさんはこちらの麦をば。本日は白でございます。



アボカドレディのすごいところは、人気があっても奢らないところ。

写真のマッシュルームも

朝、店の前を通りかかるとおばちゃんが山盛りのマッシュルームをひとつひとつ下処理しています。


出盛りに1パック7元で売っていた苺、これも良心的な値段だと思いますが

シーズン後半には「もうすぐ苺も終わりだから」と1パック3元で売っていたり。


奢ったらお客さんは来なくなる、とわかっているのでしょうね。

やるなーおばちゃん。






にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村


ラベル:ビール
posted by amber*gambler at 23:32| Comment(10) | TrackBack(0) | 今日は何の日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月08日

出発の日





青島から上海に来て、1年が過ぎました。



春は別れの季節。


諸事情により、1年しか住んでいない部屋を引越しすることに。


ほんのちょっと前まで「開かずのダンボール」が残っていたのに。(開けなきゃよかった)





思えば1年前、少々悪趣味だったこの部屋を「改造するぞー」と意気込んでいたものの

結局あまり手をつけずじまい。 (1年前の意気込み→部屋とスリッパとルーシー








bj.JPG
喜羊羊ファミリーも1匹隠し切れないまま。







この部屋での初食事はタジン鍋でしたが


最後の晩餐もとい早餐は






bj3.JPG
近所にあるのに今まで利用したことがなかった「池上便当」


気になっていたものの、最後の最後に滑り込み利用。




最初このお店を見た時は、『池上』という日本風の名前をつけてるだけで

実際はただのローカル店だろうとスルーしていたのですが

台湾フリークの友人から池上米の話を聞き「もしや」と思い

蜜さんのブログを拝見してそれは確信に変わったのでした。




このお弁当、すごーくおいしくて、感動を皆さんにお伝えしたかったのですが

何せチキン弁当だったもので、この時期どう書いてもね...

残念ですがまたの機会に。












bj2.JPG
1年間お世話になった部屋に感謝しつつ








新しい部屋用に、今回もスリッパを新調。(顔スリッパもまだ現役ですが)




bj5.JPG
これからよろしくお願いします。








にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村






ラベル:インテリア 雑貨
posted by amber*gambler at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 今日は何の日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月24日

ホスピタリティ・デー




去年の春、まだ上海に来たばかりのころ

とある日系スーパーに買い物に。



調味料や野菜を買い込んで

(そのお店は建物の2階にあるので)店を出て階段を降りようとしたら


スーパーの袋が破れ、調味料や野菜たちがだだーっと階段を転げ落ちる。

料理酒の瓶は割れて水、いや酒びたし。


あちゃー、と思っていると

お店から出てきた小学校高学年くらいの女の子(日本人)が


「大丈夫ですか??」

と、私より先に階段を駆け下りて物を拾い集めてくれた。


捨てたもんじゃないね、現代っ子。



お店の人に「すみません袋が破れて...」と説明すると


「大変申し訳ございません、すぐにお取り替え致します!」


日本では至って当たり前の対応ですが

中国独特の「絶対謝らない」系サービスに慣れきっているamberさんは


「いえいえ!すみません、エコバックを持っていない私が悪いんです!」


などと今考えるとわけのわからない謝罪をしていました。





こちらはそのとき買った春野菜たち。

(FBに載せた記憶がありますが)





hd.JPG








調理後



hd3.JPG






hd2.JPG






今日、市場へすっぽんを買いに行ったら

道端の桜が散りかけてた...

まだお花見してないのにー 待ってよー

いけずな桜...






にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ
ラベル:料理
posted by amber*gambler at 00:00| Comment(6) | TrackBack(0) | 今日は何の日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。