2011年05月12日

4989



※四苦八苦、ではありません。



日曜日の夜、密かに開催されている 「濱海周辺外食部」


明日から仕事だから香港花園まで行くのだるいよねー

という濱海花園周辺在住の大人(+子ども)が数人集まり

「徒歩で行けるおいしい店」を探す部。



何気に4回目の活動となる今回は

五四広場の全聚徳(北京ダックのお店)の隣に最近OPENした




4989.JPG


無理やりカタカナ読みすると


「スークーヤークー」





...スキヤキ



怪しさ満点なので、行ってみることに。




店内はすき焼き屋という雰囲気ではありませんが、きれいです。


単品で頼むこともできますが、今回はコースで注文。



49892.JPG
コースには前菜・サラダ・筑前煮と

さらに串カツがつきます。



あ。

この前菜の前になぜか羊羹(のようなもの)が出てきますのでびっくりしないでくださいね。

食べたらもっとびっくりですから。




そしてすき焼き。

こちらのすき焼きは、焼いて割り下を入れる関西風。

店員さんがやってくれます。

鍋奉行の方は「俺がやる!」と言えば奉行の座は守れます。

(ちなみに店員さんは日本語できません)



49893.JPG
なかなかおいしそうなお肉。


いま生肉の写真を見ても素直においしそうと思えないかも知れませんが...



49894.JPG
紫玉ねぎに違和感と同時になにやら親近感をおぼえるamberさん。




49895.JPG

ちょっと甘みが強すぎる感じではありますが

全く期待していなかっただけに(ごめんなさい)

拍子抜け。

鍋奉行からも合格点が出るレベルでした。



締めにうどんかごはんを選べます。

食後に果物とコーヒーと



49896.JPG
苺大福。


青島では初めて出会ったかも。

お店の手作りなのか、背の高いQDtankさんの前にだけ

やたらでかい大福が置かれました。何気に。


羊羹にはじまり苺大福で終わるこちらのコース、108元/人。


ですが


49898.JPG
「御車代」が一人10元ずつ出るので、実質98元。 


だったらはじめから98元でえーやん、という感じがしないでもないですが

ちゃんと封筒に入れて渡してくれるのと、超きれいなピン札でもらえるので

気が利いてるなーと感心。

日本では普通のことですけど...



こちらはランチもあり、

すき焼きランチ(33元)の他に

カレー&唐揚げランチ(25元)やカレー&トンカツランチ(26元?)もあります。


カレー&唐揚げランチを食べた方のお話によると、

ちょっと変わった食べ方で提供されるらしいので

気になる方はランチに挑戦してみてくださいまし。







来店日は母の日だったので



49897.JPG
母でもなんでもないけどカーネーションまでいただいた次第。









にほんブログ村 ライフスタイルブログ 遊び心へ
にほんブログ村





ラベル:
posted by amber*gambler at 00:37| Comment(11) | TrackBack(0) | 外食産業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月04日

冬の幸せ



青島はめっきり寒くなりました。

amberさんの体も着々と冬眠の準備を始めています。

そんなちょっとぷっくぷくーしてきたamberさんより、グルメ情報です。



冬生まれの東北育ちですが、寒いのは苦手です。

特に青島の冬の風は

盆地に生まれ育った私には厳しすぎる...うう


きらいきらいと言っていると

相手にもきらわれてしまうので

冬の幸せを見つける旅に出ました。

そして見つけました。





カムジャタン2.JPG
冬の幸せこと、カムジャタン。



香港花園にある田家園の

骨付き肉とじゃがいもだけのシンプルなカムジャタンもおいしいですが

この野菜満載カムジャタンもおいしいよー。


骨付き肉・春菊・きのこ・春雨・じゃがいも・高菜・トック(韓国の餅)




↓食べごろ画像(よだれ注意)










カムジャタン.JPG

脊髄万歳。



しめに麺を入れるかごはんを投入するか...

鍋を食べる上で避けては通れない人類共通の悩みですが

両方入れちゃえばいいんだと思います。



お店の名前は「真味利」...あれ「真利味」? そんな名前。

城陽のホリデーインのお向かいさんにあります。

え、遠い?

市政府横のバス停から502に乗れば2元で行けます。

冬の幸せまで2元です。



おとといは、冬の幸せの定番・玉海力のちゃんこ鍋を食べに行ったのですが

生ビールを注文する私に

「あれ?amberちゃんビールでいいの?」

(最近もっぱらホットウーロン茶かお湯割りだった)


いやぁ、鍋食べるときは暑いんで。


「...え、いやそうじゃなくて体は?大丈夫なの?」


あ。


そうでした。


最近寒いからお湯割り派♪とすっかり思い込んでましたが

お医者さまから冷たいお酒だめよ宣言が出てたんだった。

自分がビールをやめてた理由をすっかり忘れてました。


ふむ。


どうやら冬眠の準備をしているのは体だけじゃなさそうですね。

幸せにうつつを抜かしてはいけません。





にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ
にほんブログ村


posted by amber*gambler at 08:37| Comment(11) | TrackBack(0) | 外食産業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月29日

伊万里



7月27日は、我らがマッキーのバースデーでした。

記念すべき三十路最初のバースデイ会場は

日本人学校向かいの「伊万里」。

通常は18時までの営業ですが、予約すればディナーもOK。



yml6.JPG
2階席から見た店内。


yml11.JPG
伊万里焼も売ってます。


店の中にいると、ここが青島ということをうっかり忘れてしまいます。



yml4.JPG
こいつが出てくるまでは。

いやはや、伊万里焼のカップで青島ビールを飲む日が来るとはね。


料理はおまかせコース。

(肉食女子代表マッキー用に肉料理中心になっています)


yml.JPG
ハム盛り合わせ


yml2.JPG
カルパッチョ


yml5.JPG
キッシュ


yml7.JPG
豚肉のにんにく煮込み


yml8.JPG
焼肉サラダ


yml9.JPG
鶏のチリソース

あ、ピザの写真撮るの忘れた。

それからそれから

yml3.JPG
香愛会(香菜を愛する会)の私たちのため、香菜嫌いのシェフが作ってくださった香菜ジェノベーゼソース。


バースデーケーキは、お馴染みkujikujiさんで。

たこ焼き型・猫型・O氏型などなど、いつもわがままを形にしてくださるkujiさんですが、



yml10.JPG
今回はシンプルに缶バッヂ風でお願いしました。


ハッピーバースデーマッキー♪


ハッピーといえば、今日、出張にいらしたお客様からいただいちゃいました〜



yml12.JPG
ハッピーターン・パウダー250%!

実はこれ、ずーっと気になっていたのですが、

何にも言っていないのに思いがけずお土産でいただいて

ハッピーも250%です。増量です。

田村さんありがとー。

あ、運んでくれた大南先生もありがとうございます。



人気ブログランキングへ←みなさんの応援クリックも私のハッピー増量につながっていますよ〜いつもありがとうございます♪

ラベル:ケーキ ビール
posted by amber*gambler at 01:40| Comment(8) | TrackBack(0) | 外食産業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。